자료실

기타

아사히신문 기사 모음('유엔안보리 성명에서 북한에 대한 강제조치 삭제를 중러가 요구' 등의 기사)

관리자 

  

 view : 55

아사히신문 2013年2月13日13時58分
北朝鮮への「強制措置」は削除 国連声明、中ロが要求
 
【ニューヨーク=春日芳晃】国連安全保障理事会が12日に出した北朝鮮の核実験実施を非難する報道声明の交渉で、中国とロシアの要請で、経済制裁などの強制措置を定めた「国連憲章第7章」への言及部分が原案から削除されたことがわかった。厳しい追加制裁に慎重な中ロの姿勢の反映と見られ、今後の交渉は数週間かかるとみる声が安保理関係者から出ている。
 複数の安保理関係者によると、12日の安保理緊急会合で米国が提示した報道声明の原案では、北朝鮮の核実験は「国際社会の平和と安全に対する明白な脅威」であり、安保理の対応は「国連憲章第7章に基づく決議」になるとしていた。
 ところが、両部分を中ロが「受け入れられない」と反発。報道声明は非公式なもので、法的拘束力はないが、発表には全15理事国の同意が必要。そのため、緊急会合を中断して米中ロの3カ国で協議し、7章部分を削除する代わりに「平和と安全に対する脅威」は残すことで妥協した。

먼저 비밀번호를 입력하여 주세요.

창닫기확인

평화·통일 연구소 / 주소 : (03751) 서울시 서대문구 경기대로5길 27(충정로3가)2층
전화 : 02-711-7293 / 후원계좌 : 농협 301-0237-0580-71 평화통일연구소
누리집 : www.rispark.org / 이메일 : rispark049@hanmail.net